木村美恵水彩作品

アートの良いところは、「人それぞれ表現方法は違う」のが前提なところだと思います。他の人と足並みを揃える必要はないし、色々な価値観があって良いし、平均値もないし、無理して纏まる必要もありません。あなたが心から「良い」「好き」「美しい」と感じられるものを、ただひたすら追求すれば良いのです。「アートふじみの」は、皆さんが存分に表現を楽しめる場づくりを目指しています。「筆を握るのは学生時代以来だ!」なんて方も、「初めてだから画材の種類すら分からない」という方も、どうぞ安心してアトリエにいらして下さい。みなさんが制作に没頭して楽しめるよう、わたしたちが精一杯お手伝いをいたします。

 

多摩美術大学大学院美術研究科絵画コース修了

木村美恵

木村美恵水彩作品

 絵が得意な大工の父と創意工夫が得意な母を持ったせいか、僕自身も幼い頃から絵を描いたり工作を作ったりするのが大好きでした。建築を学び、建設現場の施工管理者を経た後、渡米し、アートを本格的に学ぶことを決心します。様々な文化・思想・人種が行き交うアメリカでアートを学び、いろいろな経験を積みました。渡米中、アラプリマという油彩技法に出会いました。その鮮やかな色づかいと層を重ねない大胆なタッチの画法は、今でも私の追い求めるテーマの一つです。帰国後は都内を中心に個展・グループ展を開催する傍ら、絵画教室で絵を描く楽しさを伝えています。

 アートふじみのでは、絵を描くということだけでなく、粘土をこねたり、木材を切って組み立てたり、いろいろなものづくりを行っています。作る喜びをたくさんの人と共有したいです。

 

米国 カリフォルニア州 リオホンドカレッジ ファインアート専攻卒業

木村和弘